日本の出版社はどうするのかな?
2013 / 05 / 23 ( Thu )
Amazonが二次創作を公認販売する Kindle Worlds を開始。作者と原作者に支払い

http://japanese.engadget.com/2013/05/22/kindle-worlds/

アマゾンが二次創作の販売を管理して、二次創作の売り上げの一部が原作者へいくようなシステムを管理することによって、「公認」の二次創作をクリーンに流通させようとしてます。
今のところ、アマゾンが権利獲得した3つのTVドラマの小説書いていいよー、いまのところはキンドルで読める小説のみねー、ポルノは駄目、クロスオーバーも駄目、二次創作でもその作品独自のものはある程度作者の権利をみとめるよー、とのことらしい。

これは、独自の同人文化、同人市場ができあがってる日本もやるべき…って同人作家が言っても説得力無いでしょうけどw
出版社としては何となく手を出したら美味しい気がしないもんですかね?メディアミックスやグッズ販売よりも低いリスクで一個の作品から単行本以外の方法でお金を稼ぐ方法としてやってみてもいいんじゃないでしょうか?
ポルノは禁止してもライトなBLとかだったらわりと普及しそうな気がします。
23:58:03 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<てっきり淫猥な漫画だと思っていた | ホーム | 岐阜に間違いないと自負していた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://senbonknock.blog92.fc2.com/tb.php/954-14304d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |