実況系淫語というか
2013 / 04 / 08 ( Mon )
エロ漫画における
「○○の××で△△がホヘヘヘ~ンなモヨモヨ~ンでしゅごいのおおお」
みたいなよくある台詞まわしに
「自分なりの個性を…」
みたいな欲を持ってしまってヘンなアレンジを加えた結果「ああ!これは単なるギャグだ!」みたいな実況になってしまう的なことはよくあります。

ここ最近は
「うわあ!これは実況系淫語じゃない!JOJOだ!」
みたいな事態に陥ることが多いです。
なんでしょう?「まさに」とか「もはや」みたいな言葉を使うと妙にノッてきてしまい最後は「ッッ!」で〆てしまうんです。
女の子がエッチの描写をワムゥの「神砂嵐」の解説みたいに実況してしまうんです。
勿論、すぐ冷静になって直しますが、しばらくはこの現象は収まりそうにありません。
23:26:39 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<コミケの申し込みとかね | ホーム | 公式でこれかああ!とか喜んだりしない!(キッ!)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://senbonknock.blog92.fc2.com/tb.php/909-78113398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |