汁道
2013 / 02 / 07 ( Thu )
昨晩、
「お?このブラシの設定だと精液が上手く描けるな。これにテカリと影を入れると…、おおっ!そう、これこれ!この感覚だよ!これこそ精液だよ!もしかして見つけちゃった?俺だけのエクスかリバー。この設定、この数値。理想の白濁を具現化できる魔法のブラシ。約束された白濁のペン。きた!ずっと悩んでいたけど、ついにたどり着いた!」

今日
「あー、何か違うな、これ…。綺麗過ぎるっていうか、…ああ」

カラーを描いてると、ある程度セオリーが決まってくるのですが(肌色はコレを使おうとか、この肌色なら乳首にはこの色、みたいな)決まったとたんに「あれ?何か違うな」と思うことだらけです。
だから「一日経ったら昨晩の発見はガラクタ同然」みたいな事態は慣れているのですが、カラーで「汁」を書く時のブラシ設定は全く安定しません><

多分、これから出すCG集やカラーイラストを良く見ると、シーンごとにちょっと違ってたりしますので暇な人は見比べてみてくださいw
22:29:36 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リアルのゲーム廃人は気色悪いんですけどね | ホーム | メインクエクリアまでがチュートリアル(断言)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://senbonknock.blog92.fc2.com/tb.php/848-8d200e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |