定期点検
2012 / 10 / 10 ( Wed )
何ヶ月に一回かで行われる「消防設備の点検」
天井に付いている火災感知器の点検のため、この時は見知らぬ人が部屋に入ってきます。
というわけで、いつもそれにあわせて大掃除&「資料用の普段おっぴろげているアレな本」を目に付かないところに追いやります。
自分の部屋は押入れの中にも火災感知器があるので、「とりあえず押入れにやばいものをぶっこんでおく」ことができません。というか、むしろ作業しやすいように押入れを整理するのがメインになりつつあります。
面倒っちゃ面倒なんですが、なんだかちょうどいい掃除のきっかけになっているのでありがたいです。

今日、その検査を受けたのですが、なんと、一個感知器が壊れてました
(; ゚д゚)
有事になる前に判明して良かったです。…というか、壊れたりするものなのですね…
普通に考えたらそりゃ機械なんだから故障もするんでしょうが、いざ本当に故障している場面を目の当たりにしたら、安心しきっている自分の平和ボケっぷりを痛感してしまいました。

なんとなく「人間ドッグ行こう」とほのかな決心をかためつつあります。
何かあってからじゃ遅いんですよね。
22:36:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ノゾミガタタレタートオモッタラツヅイテター | ホーム | どうにかセールが過ぎるまでスカイリムを買うのを我慢できました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://senbonknock.blog92.fc2.com/tb.php/728-a80aaeea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |