この時期はいつも妄想だけが娯楽
2011 / 12 / 04 ( Sun )
最近は漫画の実写ドラマ化が流行っているらしく、いわゆる日常系萌えラノベもいずれは狙われる気がしてきました。
そしたら、はがないなんかは実写で再現しやすそうなドラマですし、格好の餌食になりそうですね。エセ外人のバーゲンセールみたいなキービジュアルが容易に想像できてしまいます。
なんてことを考えていると気になるのはキャストです。
すると何故か、小鳩がよく口にする台詞の「あんちゃん」から
「小鳩役は福山雅治で決まりだ!」
と自分の中でキャストが決定してしまいました。
そこからはもう妄想が止まらず、ゴスロリの福山雅治が「ぅあんちゃぁん、お風呂が水になっちょるばい!」なんて言い出す始末です。
はがないの小鳩活躍シーンが全て福山雅治で脳内再現されました。
因みに子供の頃の夜空を演じるのは柴田恭平です。「タカ」って言っています。
そんな妄想を糧に原稿しています。
22:48:15 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<にいさん!頭が! | ホーム | 狙われたおっさん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://senbonknock.blog92.fc2.com/tb.php/418-61d6dc13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |