しばらく見ないうちに日本語化されたゲーム増えてる
2011 / 11 / 23 ( Wed )
有志が日本語化した海外ゲームのまとめ Wiki*

こんなwikiがありまして、自分はここから面白そうなゲームを見繕っては安い海外版で洋ゲーを楽しんだりしています。
自分で調べて日本語化していく過程もまた楽しいものです。

有志による翻訳は公式を超える場合が多く、マウント&ブレードやオブリなんかは有志翻訳版のほうが明らかに出来がいいです。
また「ウィッチャー」という海外ゲームは有志による日本語翻訳があまりにも素晴らしくて、開発元から公認されたりもしています。

「バイオショックやデッドスペースやってみたいなー、でもどっちも2の翻訳ができないし、日本語版も出てないんだよなー」
なんて思っていたのですが、いつの間にやら日本語化がなされていたようです。
こういう「熱烈なファンがやらかしてしまう」的な事例って同人に通ずるものがあって好きです。
日本のゲームももう少しMODとかに寛容になって欲しいですね。多分、物凄い勢いで職人がやらかしてくれる筈。
22:39:10 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<征服王イスカンダルの顔ってどこかで見たことあるんだよなーってずっと思ってた | ホーム | ストーリー熱いな>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://senbonknock.blog92.fc2.com/tb.php/407-6ed941d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |