「こんな時にどこでもドアがあったら!」的な
2011 / 11 / 09 ( Wed )
日常で何かしら困難な場面に行き当たった時、その時楽しんでいるフィクションに出てくる架空のギミックを欲してしまうというのはよくあることです。

今日、スーパーで猛烈に屁がしたくなりました。
そこで思ったのは
「こんな時にFate/Zeroのセイバーが居てくれたら!」
ということです。
こんな時に、剣を不可視にするスキル「風王結界(インビジブル・エアー)」があったら!
今にも尻から英霊召喚されそうな穢れきった奇跡を風の力でどうにかできるのに!
宝具が欲しい!ていうか放具してしまいそうだ!あ、でもガスどころか具を放ってしまってもインビジブル・エアーがあったら誤魔化せるよな?約束された屈辱の汚物も不可視にできるよな?すげぇ!野グソし放題じゃん!やっぱサーヴァントってすげぇな!さすが英霊!突然の便意なんか怖くない!「令呪をもって命ずる。セイバー、うんこしろ!」って言われても風王結界があれば
とか考えているうちに屁がひっこみました。
23:41:22 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴッドクッキング | ホーム | 神っ、モフモフ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://senbonknock.blog92.fc2.com/tb.php/393-d7ae0230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |