自分の使ってる小鉢のレビューに「猫の水入れにしてます」ってあったよ
2015 / 01 / 27 ( Tue )
カッポリはまった茶碗と小鉢は結局、割りました('A`)
もう、何やってもピクリとも動かないので、内側にはまっている小鉢を割って、茶碗を選ぶことにしました。
申し訳ないm(_ _)m小鉢。

マイナスドラーバーをノミのように扱って、小鉢に傷をつけた後、金槌がないので、ニッパーでコンコンと根気よく叩いて、どうにか小鉢のみを割りました。
「ヒビが少しでも入ったらバランス崩れてすんなり取れるかな?」
と思ったのですが、ヒビくらいじゃビクともしませんでした。ガッツリと割ってようやく小鉢を取り出せました。

ヒビが入った時に、「ここから空気が入って取れないもんかの?」と思い、ヒビを広げようとして左手の親指を怪我しました。
割れてる陶器って危険だと思い知りました。ちょっと力入れただけなのにスパッと切れました('A`)
割れた陶器を扱うときは軍手が必須です!

茶碗は無事救出できましたが、気分は晴れませんね。

災害医療の現場では「トリアージ(フランス語で選別という意味)」という言葉があって、要は助かる見込みのないものよりも助かる命を優先するということ。
元々はフランス軍の衛生隊が始めた、野戦病院でのシステムだそうです。ウィキにそう書いてありました。
意外にも白衣の天使ことナイチンゲールも、この思想を提唱していたそうです。甘っちょろいこと言うよりも、効率を重視することで多数の命を救ったということでしょうか。

…って、小鉢ごときでそこまで深遠な哲学に耽るのはどうかしてます(>'A`)>ウワァァ
さっさとネームを完成させて作画に入らなければ。
22:29:16 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あ、あくまでも強烈に勧められたからであってだな | ホーム | 茶碗カポーッってなったつД`)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://senbonknock.blog92.fc2.com/tb.php/1563-0c78fafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |