「実は良い奴」展開じゃもう物足りない
2017 / 11 / 09 ( Thu )
ワンピースのキャラクターって「実は良い奴」パターンじゃなくて、そのままで段々好きになるパターンが多いな、とふと思いました。
基本的に「荒くれもの」の物語なので「実は良い奴」なんてことになったら萎えることになりそうです。
「悪党は悪党のまま魅力的に描く」って言葉だけだと簡単のようですが、実際どうやればいいんでしょうね?
魅力的なキャラクターを作る奥義がそこに隠されている気がします。

宣伝

夏コミ新刊「鳳翔さんがドゥルンドゥルンに酔ってしまったので」が只今、各委託書店様にて委託販売されています!!


とらのあな様
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/55/62/040030556297.html

メロンブックス様
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=266643


デジタル版はこちら
まずはDLサイト様
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ205645.html

DMM様
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_115626/?dmmref=DetailOtherWorks&i3_ref=recommend&i3_ord=1

メロンブックスDL様
http://www.melonbooks.com/index.php?main_page=product_info&products_id=IT0000197103

デジケット様
http://www.digiket.com/work/show/_data/ID=ITM0159355/

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

23:33:52 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |