梯子のある部屋にはガスとか爆弾は禁止というルールだった
2017 / 04 / 07 ( Fri )
知る人ぞ知るファミコンの対戦ゲーム「スパイVSスパイ」って原作あったのか。

サイレント漫画のこと調べてたら、偶然「スパイVSスパイ」の原作であるアメリカのコミックを見つけました。
面白い!(・∀・)
すげーブラックなトムとジェリーという感じ。
ニコニコにアニメもあがってました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm654723

あのゲームは名作ですが、この原作の空気を完璧に再現してたんですね。
FCのゲームもこの原作のように、黒スパイと白スパイでトラップを仕掛けて殺し合う内容でした。
これ当時友達とすげーやりました。多分、やった回数は桃鉄より多いかもしれませんw 1ゲームが短いですしね。
戦略性とランダム要素が上手く絡んでいたので何度やっても買っても負けても楽しかったです。
慣れてくるとシステム的に可能になってしまう「ハメ行為」が見つかって
「これ、ズルイから禁止にしようぜ」
みたいなやりとりを自然にしてたのを覚えています。

原作があって、それもすげー面白いのは知りませんでした。

ちなみに原作者は元々キューバの人で、カストロの風刺漫画描いたら暗殺されそうになってアメリカに亡命した人だそうですw
23:31:58 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |