E2削り6回 ラスダン…、13回!
2016 / 05 / 09 ( Mon )
19回出撃、大破9 ラスダンでボスまで行って撃破できなかったのが6回!
ようやくッッッ!!!
E2突破!
きつかった!
でも、突破できました!
ありがとう艦娘!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

最後は、防空カットインきめた直後に大破した皐月が敵の攻撃を吸い続けてくれました。
昼戦最後の雷撃も吸ってくれました。
おかげであれほど苦戦したラスダンがあっけに取られるくらいにすんなりクリアできました。
久しぶりに「悪い意味で昔の艦これを思い出す」ステージだったよコノヤロー!!

2016春E2

メンバーはこう
2016春E2メンバー

決戦支援は艦戦が4つ入ってます

あー、本当にきつかった。
もうすでに燃え尽きた感があるので、次のステージからは甲にはこだわらずに攻略していきますw
なんかね、最後は愚痴りながらやってたので、そういう状態になる前に難易度下げます。

因みに、これが撃破出来なかった時のスクショです。
今見ると笑えるんですけどね…
頭抱えて唸ったりしましたよ、ええ。

E2悪夢
22:54:54 | イベントレポート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一週間経ちましたね
2010 / 08 / 22 ( Sun )
コミケ三日目終了から一週間経ちましたね。
あの日よりは幾分涼しくなりましたが、あの日の暑さは今でも身体が覚えているというか、皮膚に染み込んでいる気がします。
そんなひと夏の思い出を懐かしむようにコミケレポのような、当日お世話になった方々への挨拶をまとめておきます。

お隣「GUST」さん
実は何度かお隣になったことがあるのですが、あまり話したことはありませんでした。
お互い設営や接客に忙しくて、話すタイミングが無かったのですが、今回は設営後、即売会開始までお互いにまったりした時間ができて、「ここがチャンス!」とばかりにお話させていただきました。
とはいってもぼくが一方的に、主に作画について質問しまくるというカタチになってしまったのですが、GUSTさんはそれら全てに快く答えてくれました。
おかげであの作画の秘密が判りました、というか、こちらが予想してた方法とはかけ離れた作業方法だったのでビックリしまくりでした。
しかもあの時点で、すでに冬コミ新刊の作業を開始してることも判り(内容は秘密だ!すげー楽しみ!)これまた驚愕させられました。
聞けば聞くほど
「すげー、かなわねぇ…」
と思いました。
ようやく話せて、凄く刺激になりました。

そしてお隣、というか配置的に後ろの「地獄ポーション」さん
なかなかイベントで近くになる機会が無く、話せませんでしたが、今回はお隣ということで挨拶させてもらいました。
コピー誌がカオス過ぎますw

お近くのサークル「hexaflange」のうすら氷様
事前にサークルチェックしてたら速攻で行ってたのですが(完売した自分とこの既刊に夕映がいたからうすらさんに読んで欲しかった)、わざわざこちらまで来ていただきありがとうございます。
夕映は今がおいしい時期だと思いますので、もっとガンガン描いて( ゚д゚)ホスィ…

サークル「骨牌倉」の九神杏仁さま(画)、玉置真珠(椎名香月)さま(シナリオ)
ツイッターで「後ろから襲います」って言ってましたが、本当にやるとはw
作風が容赦ない陵辱メインなのですが、書き手はとっても明るくて人当たりの良い方々です。びっくりする位話しやすいです。
因みにサークル名は「カルタグラ」と読むそうです。「骨牌」と書いて「カルタ」と読むそうです。
栞(ルーナ)本、是非!描いて下さい。

サークル、「ガルナンサ・弐式」の水原克己様
来て頂いた時、丁度ぼくはトイレに行ってましたw申し訳なかったですm(__)m
直接会いたいものです。
プリキュア本楽しみにしています!
と…、時々でいいんで、あの、ネギま!も…。

サークル「七色旋風児」の星川月海様
新刊面白かったです!
ネギま!サークルとして頑張っていきましょう!

サークル「冬扇草堂」の冬扇さま
とらまつりの時にちょろんとお話させてもらっただけなのに、わざわざありがとうございます!
いや、もう冬扇さんの描くおっぱいはエロいっす!ヤクル頭は反則っすwヤクルトなのに修正入れてるしw

サークル「ひじょうぐち」の帝王さま
今度こそ、こっちから挨拶する!と思っていましたが、サークルチェックができず、またこちらに来させてしまいした。
銀魂本出してくださいよう!

サークル「業魔殿書庫」のLITさま。
アレ?今回新刊無いんですか?
きっと、冬コミはプリキュアとみつどもえとスチールボールランとハガレンの新刊造って持ってきてくれますよね?てへぺろ

かわんちゅ様
スタッフお疲れ様ですm(__)m
もっと色々話せたらよかったんですけど、ほら、もう体力がアレだったのでw
てへぺろ

サークル「魔界都市出版」のmaepyさま
朝、トイレ行った帰りに偶然会えましたw
「置換」はココ最近のmaepyさんの作品の中で一番面白かったです。

サークル「うにゃらら大飯店」のマブさん
ココ最近、グッとエロくなりましたよね!
どうですか?ここで!もう一度!ネギま!の!本をっ!今の!マブさんの!作風でっ!
TOP絵がちゃおくーのうちはしつこく催促していきます。

…と、まぁ当日ご挨拶した方々を思い出して、すーん、と順不同に頂いた新刊等を眺めつつ書いてみたのですが、これ以上にウチのスペースに来て本を手にしてくださった方々がいらっしゃるんですよね。
そう考えると、凄い密度の一日なんだな、と思います。

即売会終了後はしおふきサークルの「フルーツジャム」さんとこの打ち上げに誘って頂けました。
その詳細はフルーツジャムさんのHPでどうぞ。
http://homepage2.nifty.com/mikagami/e-diary.html#c78

て、テヌキジャナイデスヨー?
23:52:55 | イベントレポート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
杜の奇跡15お疲れ様でした
2009 / 10 / 25 ( Sun )
杜の奇跡15行ってきました。
スペースに来て下さった皆様、ありがとうございました。

スケブで久しぶりにのどか描きました。
のどかの可愛さを再認識しましたよ。

杜の奇跡の名物イベントに「ドリンクサービス」というものがありまして、主催がサークルに怪しいドリンクをふるまいます。
それでこんなジュースを貰いました。


ラヴィ~♪ 


       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


「ドリアン」で「炭酸」です。開けたら「プッシュー!」です。
まだ怖くて開けれません><
会場で飲んだ勇者がいましたが味は普通らしいです。ただ臭いが…。

また、当日はこんなペーパーを配りました。


杜の奇跡ペーパー 


とらのあな様仙台店の営業の方がスペースに来て下さったのですが、新刊のタイトルの「めろーん」の部分に突っ込みを入れていきましたw
もちろん、メロンブックス様に委託しますし、たとえタイトルが「めろーん」でもとらのあな様にも委託をお願いいたしますのでご安心を。
というわけで新刊お楽しみに!
18:56:38 | イベントレポート | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コミケレポート打ち上げ編
2009 / 01 / 03 ( Sat )

即売会終了後はフルーツジャムさんの打ち上げに参加。
フルーツジャムさんの売り子さん達が撤収作業をテキパキこなしてる横で水鏡さんと談笑。
売り子さんの一人が、西館の設営マイスターのやまーさん、その弟さんがサークルEau Rouge (オールージュ) の春日希望さん。
売り子さん達のスキルが高過ぎで、作家がアワアワと指示を出す、という光景はウチと同じですw

この時に水鏡さんと自分は年齢が近いことや、郷里が近いことが判り、ぐっと親近感が湧きました。
そして「よし、打ち上げの時は色々と突っ込んだ話題を振ろう」と決めましたw

移動中の車中からすでにハイパーぶっちゃけトークタイム。
やはり、お互いに素性が判って、顔をつき合わせて話をすると深いところまで語れますな。

会場の焼肉屋さんに着いたら、サークル
ふたなるんさんの紅さんも合流。
で、焼肉屋さんでもハイパーぶっちゃけトークしまくり。
絵描きなのに絵の話より実務的なことばっかり話しましたw
いやー、こういうことって話す機会がないですからね。今度はもっと描くことの技術的なことを話したいと思います。
因みに焼肉は水鏡さんのおごりでした。ゴチでした!
ネギま!サークルは是非ともフルーツジャムさんの打ち上げに参加すべきだと思います。
焼肉美味しいです。

焼肉の後はドトールでまったり歓談。
この時、まやーさんから晴海時代のコミケの話も聞けました。


ぼくはここ数年、作家同士のオフ会とかには全く参加していなくて、
「ウダウダ話す暇あったら一ページでも多く描くべきだろーが、作家同士は作品で触れ合えばいいんだYO」
と思っていたのですが、考えが変わりました。
今回、二つのオフ会に参加して、とても為になりましたし、他人の頑張ってる現状を見せ付けられるとものすごく「描きたい!つーか描かなきゃ!」みたいな気持ちになれました。
一人だと集中できますが、刺激が足りなくなるな、と。

ともかく、誘ってくれた水鏡さんに感謝!&頑張ろうぜ!!


刺激といえば、今回ゲットした同人誌にも刺激をうけました。
知り合いやネギま!サークルを除いて今回個人的に「すげー!」と思ったのがサークル「
ハイパーピンチ」さんの本です。
特に「嫐々」は衝撃的でした。
読む人を選ぶ作品です。
ただこの作品にピンと来た人は胸を張ってこう思っていいです。
「おれは選ばれたんだ」と。
つか、前作も読みたい!再版キボンヌ!

さて、色々と刺激を受けたことですし、今年はガシガシ描きます!!
今年も千本ノック座談会をよろしくお願いいたしますm(__)m

19:28:32 | イベントレポート | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コミケ三日目レポート~目覚めろ!坂口さん~
2009 / 01 / 02 ( Fri )

三日目はまったり入場をしようと思って、10時半過ぎにりんかい線に乗車。
楽に座れました。
しかし会場に着いたら、入場まで行列が。
「あれ?この時間だったら楽に入場出来た筈なのに…」
と思っていると、周りからも、そんな呟きが聞こえてきます。
このときに嫌な予感がしました。そして予感は的中しましたw

入場してからは久々の一般参加にテンションがあがりました。
チェックしたサークルを片っ端から回るぜ!と意気込んで歩く歩く。
しかし、一時間程で心が折れそうになりましたw

「あれ?こんなにキツかったっけ?年のせいで体力落ちたかな?」
と思ったのですが、やはり人が増えていたようですね。
因みに、午前中に外周サークル付近でこんな光景に遭遇しました。



坂口さん。・゚・(ノд`)・゚・。- 



どこかの買出し部隊のカオスなパワーに励まされて、サークル周りを続行。
途中で紙袋が崩壊するアクシデントもなんのその。
後日、書店でゲットしようとした本にまで手を出す始末。

肩が抜けそうになっても指が千切れそうになっても歩き続けました。
限界まで肉体を酷使させてしまう呪いにも似た魅力がコミケにはあります。
でも、西館攻略は諦めましたw
評論系、東館にカムバックキボンヌ!!

3時半頃には休憩して、その場で会ったモコさんやまりんさんと何故かモンハンをやってましたw
はじめてパーティプレイをやりましたが、予想以上におもろいです。
もっとやりたかった。

今回は閉会後に
フルーツジャムさんの打ち上げに参加させてもらうことになってましたので、閉会直前にフルーツジャムさんのスペースに突入。
そんなこんなでコミケレポートは打ち上げ編に続きます。

20:28:06 | イベントレポート | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ